【耐震構法・SE構法】ブルックリンスタイルの家【中津市下宮永】

こんにちは! 西日本ホーム中津店からのお知らせです。

今週末、10/24(土)、10/25(日)の2日間、中津市下宮永でお施主様のご厚意により、完成現場見学会が開催される運びとなりました!!!

開催前日、私、N岡が少しだけご紹介させて頂きます。

 

今回のお家の見どころはと言いますと、まずは広々吹き抜けをもうけた大空間リビング!!!

実物を見られたら「えっ、こんなに広くリビングを出来るの?」とお思いになるかもしれません。

確かに普通は構造的な制約があり中々出来ません...、でも今回は出来ているんです!

なぜか...、それは今回のお家は「耐震構法・SE構法」で建てられているからです!^^

 

SE構法...、お客様にとってはあまり馴染みのないワードかもしれませんが、凄く簡単にご説明いたしますと、普通は壁や柱が必要な箇所でもSE構法なら不要。

結果、壁や柱を無くすことにより、普通では実現出来ないような大空間を可能とした画期的超耐震工法なんです!!!

柱や壁のないビルの中の大空間をイメージして頂くといいかもしれませんね!

詳細はあまりに長すぎて書ききれませんので、担当の営業にご確認を^^

 

次の見どころは...、意匠性にこだわりぬいたブルックリンスタイルの内外装!!!

今回は第一弾といたしまして、さわりを少しだけ公開!

 

デコリエ(特殊モルタル)を用いたキッチン周りの仕上げ!

 

テレビ周辺の壁には大判のタイル仕上げ!

 

ホールの手すりには...、何で仕上げられているか分かりますでしょうか?

何かといいますと、今回は何とガス管を加工しての手すり!

巨大ウォークインクローゼット内のハンガーパイプもガス管仕上げ!

 

テレビ周辺の棚板、何とこちらはヴィンテージ感を出すため工事現場の足場板を用いて制作されています...

 

これだけでは伝えきれない魅力いっぱいのブルックリンスタイルの住宅ですね!^^

今晩にはさらに踏み込んでご紹介させて頂く予定となっております。

是非とも見て頂きたい住宅ですので今週の土日、皆様のご来場、従業員一同心よりお待ちしております^^

-お知らせ, イベント, レポート, お役立ち情報

© 2020 Nishinihon Good Partner Co., Ltd.